でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何かが違う春に…

 話し相手がいない独りの野良仕事をしてれば、自然と鳥の声がBGMになってしまう山暮らしですね…。


 先日は鳥の個体数が減ったことを書きましたが、不思議と種類だけは増えたような気がしてます。
 というのは勘違いかもしれないが、今まで聞いた記憶のない鳥の声があちこちから聞こえてくるんですよ~。
 そして何年も我が家周辺で聞かれなかったコジュケイ(クロツグミのモノマネじゃなく本物)やキジバトなんかの声も久々に復活しましたねぇ。

 ただしどれも1羽かせいぜい数羽しかいないみたいで、例えば昔なら四方から聞こえたウグイスも今年は西の方向の1羽だけですよぉ…。
 ま、この時期の鳥たちは大体つがい(もしくはその課程)になってるだろうから、ワンペアずつが分散してるって感じかな。

 そういや何年も見かけなかったカエルも少ないながらチョコチョコ遭遇するし、カナヘビ(トカゲ)も少数健在ってとこです。
 これでイモリやヘビ類が出てくれば完璧ですけどねぇ。

 哺乳類に関しては、昔あれほど沢山いたネズミが激減して今回我が家で越冬を確認したのは1匹だけ。しかも食料を全く荒らさない紳士的な奴で、連休頃には家を出たようです。
 あとウサギやタヌキはいるようだがリスをまだ見てませんねぇ…。


 一方植物に関しては雪解け間もないから、まだよくわかりません。
 例年より春が遅いから山菜もまだコゴミやコシアブラの時期で、ゼンマイやタラの芽はこれからですね。

 野良仕事を始めたばかりで家庭菜園もこれからだけど、今年は不思議と野菜苗の活着がいいと思います。
 私は植え付けた苗に水をやらないんで一度弱ってから数日後に復活してくるパターンだけど、今年は雨もないのに翌日から堂々とした姿なんですよ~。


 というわけで具体例をいくつか書いてみたが、やっぱ客観的な説得力にとぼしいよなぁ…と思った次第です。
 もちろん科学的データとかは無いんだけど、毎年ここで生活してる経験感覚から明らかに例年と違う春なんだと言いたいわけですが。

 ま、311の震災と原発事故のショックで個人的に弱気になってるこの頃だから、ネガティブな気持ちになってしまうのかもしれませんけどねぇ。
 だけど周囲の自然界は「良くない状況だが手は打ってあるっ」と言ってるような雰囲気を感じてたりもしてます…(宗教やオカルト系とは関係ない話ですから、念のため)。
 

 ま、そもそも人様に伝えられない個人的な感覚をわざわざ書く必要性も無いわけで、自分独りが「感じて考え納得すればいい」レベルのことではありました …f(^_^;





スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

コメント

はじめまして。
いつも楽しく感慨深く拝読しています。

アタシなんかがコメントさせて頂くのは気が引けたのですが、野菜の根付きが良いとのこと・・
同じ感じを持っておりましたもので・・ついついコメントさせて頂きました。

福島第一原発事故では、毎日、本当に気が滅入っています。
ウチはテレビがないので、情報はネットで見ていますが、学者様から評論家やら一般人のにわか学者まで、様々な論文で・・よくわかりません。
その中で、おや?という新聞記事を見ました。
国際宇宙ステーションで08年11月から8カ月半にわたって保管したサクラの種を、地上へ持ち帰ったところ、発芽しないはずの種(どんな農学博士がタネを育てても発芽しなかった)が芽を出して順調に育つなど、「異変」が相次いでいるとのこと・・
宇宙ステーションに保管されたサクラの種は、樹齢1200年も経った日本の名木14種だそうです・・
つまり低線量の放射線ならば、生命体にとって有害どころか活性になるという説・・
科学では、今日の常識は明日の非常識はあたりまえですから・・ビビッているアタシには朗報に思えました。

  • 2011/05/11(水) 18:28:55 |
  • URL |
  • ノーム #.gRZYEtc
  • [ 編集 ]

コメントありがとうございます

こちらこそはじめまして。

ノームさんのところでも野菜の活着がいいですか。
こちらもトマトが弱ることなく花を咲かせはじめたし、越冬野菜も例年になく元気なんですよ~。


原発事故は私もネットで収集した「素人のにわか知識」ですが、核の大きな問題は自然界に存在しない放射性物質を人間が作り出してしまったことだとか。
例えば人体に必須な自然界の「ヨウ素」に放射能は無いが、原子炉で「放射性ヨウ素」を人工的に作ってしまい、それを体は区別できず取り込み濃縮してしまう(体内被曝)のが危険なんだそうです。
 
ま、調べるほど弱気になるばかりだから、そろそろ気持ちを切り替えなければとは考えてますが…。


ところでサクラの種の話は興味深いですね。
実は私も低線量の自然放射線なら、生物に良い刺激を与える効果があるんじゃないか?と素人考えをしてますよ(ラドン温泉とかもありますしねぇ)。

ちなみに我が家の居間や寝室には「石炭」を置いてあるのですが、石炭にはごく微量の「ウラン、トリウム」という放射性物質が含まれてるそうです。
とはいえ実際は毒にも薬にもならぬ低レベルらしいですけど …(^_^;



  • 2011/05/11(水) 23:05:17 |
  • URL |
  • むてっぽー #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/1418-7498b2c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。