でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黙々と雪を掘った日

 雪のことばかり書いてますが、今は雪次第の生活状況で最大の関心事ですよ。
 連休後半に3組の来客予定なので、今日は林道の除雪をしてみました。

 最近の晴天や雨で結構溶けて地面の露出してる箇所もあるので、その中間を除雪すれば一気に車で進めます。
 午前中に吹きだまりを掘ったら20mくらい前進できましたよ。

 それに気をよくして午後からさらに雪道を掘り進みました。これを越えられたらさらに10mほど進めるんですよね。
 
 

 写真だと大した積雪に見えないのが悔しいなぁ…。多いところだと45㎝位積もってるんですけどね。
 固くて普通の土みたいに掘れないから、手順としてはスコップで30㎝角のブロックを切り出してゆくような感じです。
 もちろん深い場所は一度には無理だから2段掘りします。

 で、掘るのはタイヤの幅に合わせて2本(写真では1本掘ってる途中だが)。
 しかし軽のワンボックス車(箱バン)は地上高が低く、20㎝以下じゃないと腹に雪が乗り上げて進むことができません。
 ま、今日中に通れるようにする気もないからこれでいいわけです。

 ちなみに脇に見える木の柵は雪の力で壊れてしまいましたね(山に戻った頃は柵が埋もれて見えなかったよなぁ)。
 個人的には柵や立木に電柱に我が家等の周囲は雪解けが早くて仕事が楽です。たぶん熱を吸収して放出(遠赤外線?)するからなのかな?
 …雪の上で焚き火をしても燃えている周囲のわずかしか溶けない場面を経験してますしね。

 だけど一部でも地面が見えれば、そこから雪はどんどん溶けてゆくんですよ~。
 なので今日は無理でも明日明後日あたりには通れるようになるだろうという読みの仕事です。



 ところでこれが雪じゃなく氷だったら、たぶんとっくに溶けてたんじゃないでしょうか?
 というのも雪の粒の間には空気があるわけで、それが断熱材の役割をして溶けにくくしてるんじゃないかと考えてます。


 というわけで余談ですが、除雪もそうだけど山暮らしを長続きさせるコツは個人的に「真面目にやらないことかな?」と思っています。

 どーせお金を稼ぐ仕事じゃないし、家族もいない独り暮らしですから「楽しい範囲」で適当にやればいいんですよぉ。
 もちろんサボった分は生活の不便不具合に直結するわけですが、そんなのはじめからわかってる自己責任です。
 それがイヤなら動けばいいだけだし、それでも面倒なら「その気」になるまで寝てるのも悪くないと思うわけです。

 除雪作業も「どーせ遅くとも5月後半になれば自然に消える雪だし」という、意欲ゼロのいい加減な気持ちで始めました。
 ところがなぜか今回は途中で休憩もせず、1本だけタバコに火をつけたがくわえたまま作業続行してましたよ。
 もし人様が見たら「根を詰めて働いてる」ように思えたかもしれないが、本人としては別に面白いとも思ってないくせに不思議とハマって動いただけのことでした。

 ま、たまにはこんなこともあるんですが「楽しく思うことを優先」し「楽しくないことは切羽詰まるまでやらないっ」のが基本スタンスですけどね。
 せっかく自由好き勝手に生活できる環境を手に入れたんだから、それを楽しまなきゃ損じゃないですか。


 そして馬鹿でロクデナシのでらため人間だっと開き直ってしまえば、実体以上に自分を大きく良く見せようとウソや見栄を張る必用もなくなり気楽になれるもんです…。






スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

コメント

雪で苦戦しているようですね。
一つヒントをと思いまして、書かせて戴きます。
これは友人から聞いた話で私はまだ実践していませんが、炭の粉を撒けば雪が早く溶けるそうです。
多分、黒が熱の吸収を助けるからだと予想しているのですが。畑の雪にもあとあと良いかも知れません。
一度試して見ませんか。

  • 2011/04/29(金) 16:39:56 |
  • URL |
  • よのすけ #-
  • [ 編集 ]

コメントありがとうございます

あ、確かにそうですね。
炭の粉はないけど煙突のススや灰ならたくさんあるので早速撒いてみます。
雪も溶けて肥料にもなるから一石二鳥ですね。
有益な情報ありがとうございました。

  • 2011/04/29(金) 20:22:40 |
  • URL |
  • むてっぽー #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/1412-7f10a34a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。