でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安心安全絵空事?

 相変わらずグダグダと実家の世話になっていますが、今度こそ数日中に山へ戻る予定でいます (^_^;

 そういやブログのコメント欄が書き込み不能になってて、主宰者の私ですら「不正な投稿です」とはねられてしまいますよ~。どうしたことでしょうか?


 ところで実家で炊事のほとんどを私がしてますが、買ってきたレタスです。



 茨城県産で、震災以来これが2つ目のレタスですよ。
 ま、親はNHKを100%信頼してるからはじめから気にしてないが、個人的にはあの「安全宣言」に対し懐疑的ではいます。

 たぶん私に子供がいたら産地の方には申し訳ないが、万一を考え食べさせないと思います(それ以前に最悪を想定し避難させてるでしょうが)。
 しかし幸い?ここには現在老人とロクデナシのオッサン(私)しか居ないから「ま、別にいいかぁ」と考えてるわけですね。今も普通に水道水を飲んでますし。


 私が震災の映像で一番ショックだったのが農地(田んぼやハウス等)が津波に飲み込まれてく場面でした。
 東北は野菜はもちろん日本で重要な穀倉地帯です。
 毎年の作況指数を一応気にしてる私が思ったのは「こりゃ政府が有効な手を打たない限り、主食や農産物が不足する!」ということでした。
 (別に不安をあおる目的じゃなく、気になる方はデータを自分で調べてくださいね)

 なので今は放射能汚染の可能性がある(正確なことは私じゃわかりません)産地の農水産物が嫌がられてるとの報道もあるけど、数ヵ月後にはそんなこと言ってられない可能性も否定できません。
 ものを知らない素人考えですが「風評被害?」を受けた産物は政府が買い取り処分し(震災被害はもちろん)生産者の所得補償をした上で、消費者には輸入とかも含め当面の流通確保をするのが筋かと思ったがどうなんでしょうねぇ…。

 とはいえ世界的な食糧不足が懸念されてる状況ですから、いずれにせよ国産食料を消費するしかない現実が待ちうけてる気がします。
 個人的にこれは「日本人の業」と思うから、仕方ないと考えてますが…。
 

 ちなみに山暮らしの我が家ですが、あそこも決して現時点でも安全な土地とはいえません。
 匿名ブログだから具体的な地名は書きませんが、別の原発が遠からずの距離にあるし、しかもそれより近くに火山がありますからねぇ…。

 なので危険度?は東京とさして変わらんと考えてるから、慌てて戻ろう逃げようという気にもならないわけです。

 そしてどのようなことになろうと、山暮らしを続ける限り私は我が家の野菜を食べ続けるつもりでいます… (^_^;




スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/1398-6435f21d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。