でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ山に戻りたい

 気がついたら4月になってましたよ。

 3月下旬から4月上旬に山へ戻るつもりで、地元の友人にも「ボチボチ帰るよ」とは言ってるんですが…。
 とにかく私は自分に甘いというか愚図な性格で「今日は朝7時から作業する」と思っても早くて8時過ぎから始動って調子だし「明日やるっ」と決めたことが数日後ってものしょっちゅうですからねぇ。

 ちなみに仕事なら例えば出稼ぎじゃ一度も「遅刻欠勤」したことないのが自慢だが、プライベートでは「だらしない本性」がモロに出てしまいますよ。
 ま、そんないい加減なとこも楽しめるのが「山の独り暮らし」の良さだと、でたらめなことを考えてるわけですが …(^_^;


 ところで実家の世話になる間、親から依頼されてたのは「粗大ゴミの分解処分」と「地震対策」でした。
 粗大ゴミについてはとりあえず任務完了かな。タンスに机やステレオ(木製キャビネットの巨大なやつ)にガラスのケース等々、まぁいろんなもんを破壊しましたねぇ。

 そして地震対策ですが今までは「なぁ~に、地震が来たら死ぬだけだぁ」とうそぶいてた親も、今回の件でさすがに命が惜しくなったみたい …(^o^;
 ここは湿地に建てられた高層の都営住宅のせいか無神経な私でも恐怖するほどに揺れたし、タンスや食器棚が倒れたとか壁や天井が崩れた世帯も結構あったそうですよ。

 一応は食器棚の扉にロックを付けたりタンスとかも倒れないよう「つっかえ棒」をしてみたんですが、多くの防災用品が売りきれという昨今です。
 なのでこれじゃ震度6に耐えられるとは思えず、とりあえずの応急処置ですね。
 山に戻ってもう一度荷物運びに車で来るから、向こうで資材を仕入れて再度安心できるレベルにする考えです。


 というわけで数日中には一度山へ戻る予定でいます。
 しかしまだまだ残雪が多いと思われ、車で行けるのは途中までで後は我が家まで歩くことになるでしょう。

 ま、いい加減な私のことだから予定通りに行動するかわかりませんが、戻ったら状況を書いてみるつもりです。

 近ごろ東京はすっかり春の気候になってるけど、山の我が家はまだまだ寒いんだろうなぁ…。




スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/1396-c1201b95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。