でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京にも雪が降る

 世間様の3連休も終わり、旅仲間達はまたいつもの生活に戻ったようです。

 夕方はまだ小雨で傘も不要な程度でしたが、先ほど窓から見たら雪景色に変化してましたよ。
 地面や木の枝も白くなり、個人的には「やっと冬らしくなったなぁ」って感じです。


 この冬はニュースで大雪の話題が多いけど、私が暮らす地方じゃ平地や海に近い地域が大変なことになってるが山沿いは「平年並み」とのことでした。
 試しにネットで近くのスキー場(といっても20㎞以上離れてるが)の情報を見たら、昨年より積雪が少ないくらいでしたねぇ。

 ところで海外でも豪雪の被害にあってる国や地域は多いようで「首都機能がマヒ」とか「行政が機能しない」なんて話題も見かけましたよ。


 もしも東京で50㎝積もったら(ないとは思うが)重大深刻な自然災害になることでしょう。
 そういや私が高校生の頃に「大雪で電車が止まる恐れアリ」ということで授業が中止、帰宅させられたことがありましたよ。
 実際には数㎝の積雪でバスや電車は止まらなかったが、自転車通学の私は道が滑って帰りが怖かったよなぁ…。

 我が家や地元地域じゃ大雪は毎年のことだし山間地の集落なら2m前後は積もるんで、雪で潰れない家の造りや各種装備に服装を備えてます。
 それに行政の対応もそれを前提にしてるから、よほどのことでもなきゃ「災害」という概念はありません。
 ちなみに地元企業では「大雪が降った」ことが仕事を休む正当な理由になってますね。


 たまには東京も被害のない程度に積もって、のんびり雪景色をながめる余裕があってもいいかな?
 …などと一瞬考えてはみたが私も現在は徒歩以外に自力の移動手段をもたないんで、やっぱ交通機関がマヒしてしまうのは困ってしまいますよねぇ …(^_^;




スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/1383-fe1b89f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。