でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時を知るアイテム

 そういや昨年に電波時計を導入した話を書きましたが、最近ドカンと狂う現象が出て「壊れたか?」と思いつつ電池交換したらなおりましたよ。

 確か発売された当初はかなり高価なもんだったと記憶してますが、今じゃ千円台でも買えるシロモノで、写真後ろの2台はたったの五百円でしたよぉ…。
 


 最初は左側のデジタル式を買ってみたが、操作というか説明書を読むのが面倒なんで右のアナログ式をさらに購入しましたよ。
 …なんか「時間にとてもシビアな人」と思われそうですが、それは人様の仕事に出る時だけの話です。
 個人的な時間に関してはかなりルーズな方でして、だらしなくて自分でも困ってるほどですよ~ f(^_^;


 …私はアナログ世代というほどの年寄りじゃないつもりだが、どうも「メニューを呼び出したりチマチマとボタン長押し同時押し…」とかいう操作に違和感があるなぁ。
 そういやケータイも結局は電話以外じゃメールとアラーム以外使わない、というか必用ないし…。


 ボタンやダイアル類も機能が独立してて一発操作できる方が心地よいですね。

 カメラも現在はデジカメオンリーだけど、結局は中古格安で手に入れた銀塩の「ペンタックスKX」や「オリンパスOM-2」とかの使いやすさは素晴らしかったよなぁ…と考えてしまうわけです(マニアじゃないから当時の他社カメラは知りませんが)。
 

 で、写真手前のは百円ショップのキッチンタイマーでして、今まではアナログ式(二槽式洗濯機のタイマーみたいなやつ)を好んで使ってたが、安物だけあってよく壊れるシロモノでした。
 なので試しにデジタル式を買ってみたところ、少々操作が面倒(というほど大したことはないが)だけどアラーム音が大きくしかも不快な音色で30秒も鳴り続けるもんだから、かえってこちらの方が聞き逃すリスクも少なくて便利かもしれない? と思いましたよ。

 我が家じゃキッチン以外で使うことの方が多く、特に水汲みポンプにてスイッチを切り忘れることが多いんで重宝してますよ~。
 それと片手間に平行作業してる時なんかは特に便利で、時間をセットして胸ポケットに入れておきますね。


 ちなみに最近使い始めたのがこちら、振り子時計です。



 「頂いたけどいらないから持ってけ」と、春に親からもらった(というか押しつけられた)品物です。
 とはいえ我が家でも箱で置いとくと邪魔なんで、電池を入れて先日柱にかけてみましたよ。
 見た目はアンティーク調ですがよく見りゃ安っぽい作りで、中身はクオーツのパチモノ?ですかね。
 

 それでも一応30分おきに「ボーン、ボーン」と時刻を知らせてくれますよ。
 もちろん時報はスイッチでオフできるんだけど、独り暮らしの身としては定期的に時を教えてくれる存在がありがたいかも。

 そういや12時半から1時半までの3回は、1回しかボーンって鳴らないんだなぁ… などとくだらないことに気付いて感心してたりしますねぇ…。


 というわけで元々が時間にルーズで、しかも今の時期は気にする必用もない生活をしてるくせに、なぜか正確に時を知らせるアイテムが面白かったりしてますよぉ~ (^_^;




スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/1346-745b7d5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。