でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落ち葉と枯れ草の頃

 いきなりわけのわからない写真ですが、



 これは枯れ草に付いた朝露です。
 朝日の逆光に輝く様が感動的に綺麗だったんだけど、写真では(腕がないから)ちょっと別物って感じですが…。


 ちなみに我が家の紅葉具合です。



 広葉樹の葉は大半が落ちてしまい、最後に紅葉するカラマツがピークに近い感じです。 
 しかし風が吹くたびハラハラと落葉するもんで、塗り終わってない屋根も半分収穫したダイコンもカラマツの落ち葉だらけですよ~。


 今日は遅いイモ掘りもしてたのだけど、空気も土も冷たくて手が痛くなりましたよ。
 最近は作業着の下にセーターを着てますし、家にいる時は常に薪ストーブを焚いてます。
 これだけ寒くなると愛車のカブ号も出動が億劫になり、あまり出番がありません。




 地面はもう落ち葉だらけで、歩くとフカフカして良い感触です (^_^)



 地中深くから吸い上げた肥料分を、このような形で地表を肥沃にしてるんだなぁ、と想いながら歩きました。

 
 うーん、あの猛暑が先日のことのように思えるんだけど、月日は私の気分より早くて冬支度にせき立てられてるこの頃です。
 
 そういや北海道では恒例の「雪虫?」みたいなのを見ましたよぉ。
 …こいつらが飛び交うと近いうちに初雪なんですが、本州の我が家で目撃したのは初めてですねぇ。

 ま、いずれにせよ初雪を覚悟するこの頃ではありました…。




スポンサーサイト

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/1301-c40541ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。