でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いつきを即行動に…

 いい年した大人が何を今さら、と言われそうですが…。


 昨年あたりからペンとメモ用紙を身につけるようにしてまして、気がついたことはすぐにメモるよう心がけてます。
 そうしないと忘れてしまい後で面倒になるからで、独り暮らしだと指摘してくれる人もいないという理由もありますね。
 
 私は子供の頃から物覚えが悪く、さらに物忘れも多い方だったと思います。
 そして何年か前(ブログを始める前でしたね)に脳卒中をやってしまい、しかも医師からMRI写真を見せられながらの説明によれば「記憶中枢部」がやられてしまったそうですよぉ…。

 ま、そんなわけで記憶の悪さはさらに磨きがかかった?わけでメモを取ることで防ごうと考えたんですね。
 幸い忘れてしまったとか、後で思い出したりとかメモしたことくらいは憶えてるんで、一応まだボケてはいないかと思われます …(^_^;
 (若年性アルツハイマー、なんて話も聞くんで少々心配になってたりしてるんですよ)


 ところでメモするまでもないようなこと、例えば「糠床をかき混ぜなきゃ」「明日の仕事にはあの道具を持って行かなきゃ」「邪魔なアレを2階にしまっておかなきゃ」…的な、ほんの些細なことを「また後で」などと考えたら実行しないまま何日も(さらに何週間、何ヶ月なんてこともよくある)経過してしまう傾向がありますよ~。

 なので最近は思いついたら少々面倒でも「即実行!」するよう、できるだけ心がけるようにしています。
 もちろんすべてを完璧にできるほどの真人間じゃないんで、相変わらずの放置プレイも多い日常ですが、それでもそんな心がけをできる範囲でするようにしてると「俺って意外とまともな一面もあるみたい?」などと、気持ちが前向きになるような気がしてます (^_^)


 考えてみたのですが私の中にある「不安感」って、やることをせずに放置したり後回しにしてることが原因のひとつになってるんじゃないか?なんて思ってもみました。
 そういや世の中の仕事でもそうなんですが、イヤなことほど先に片付けた方が気楽に考えて動ける現実がありましたよねぇ。


 しかし我が家は「何から手を付けたらいいかわからない」ほどに、課題がてんこ盛りな上に未処理未使用のガラクタ類がメチャクチャ状態でして…。
 好意的な解釈をすれば「少なくとも10年は退屈しない環境だよなぁ」って感じですけどね。

 もちろんすべては「自分がまいた種」ですから「時間をかけながら何とかする」か、「ポックリ世を去る」以外に解決法がないみたいですよ~。

 ま、正論を述べながら無理矢理やってもすぐに行き詰まるでしょうから、適当に昼寝をして夜は酒を飲みながらボチボチと片付けてくのが一番でしょうけどねっ …(^o^)


 

スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/1279-6ffa8ff5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。