でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

守り神の知恵

 そういや最近夜になると、時々キッチンから「ガタッ」と不思議な音が聞こえるんですよねぇ…。

 最初はネズミの侵入を疑ったのですが、そのような形跡や被害もありません。
 それと今年はカミキリムシが多く発生して夜は窓ガラスに激突したり張り付いたりしてますが、それよりも明らかに大きな音だし…。

 なので正体がわからず不可解に思ってたんだけど、やっと今夜になって判明しました~っ。


 音がする方向に瞬時に反応してキッチンの方を見たら、なんと窓にフクロウの姿ですよぉ!
 …どうやら明かりにつられて窓に張り付いたカミキリムシとかを捕獲してるみたいですが、しかし上手いことを考えましたねぇ。
 これならわざわざ探しに出なくとも、窓の近くで待機してれば効率的にエサが手に入るんですから。
 

 で、結構頻繁に来てるみたいなんで、フクロウの写真を撮りたくなりましたよ。
 声は日常的に聞けるし、時々車と出会い頭に飛んで逃げる姿は目撃してましたが、まさか野生のフクロウを屋内の近距離から見られるとは考えてもいませんでしたからねぇ。

 しかしカミキリムシが窓に付かないと現れないし、しかも一瞬で捕獲して飛び去ってしまうから撮影のタイミングが難しい。
 本日は5回登場してくれましたが、姿を何とか確認できるのがこれかなぁ…。



 どことなく人間と顔が似てる鳥だしぼんやり写ってるだけだから、何か心霊写真みたいで夏夜の怪談話に使えそうです (^_^;
 写真じゃ幽霊みたいだが、リアルで目撃すると羽をひろげたら幅170㎝の窓を占領するほどに凄い迫力と存在感なんですけどね。


 ちなみに北海道のアイヌ人はフクロウ(シマフクロウ)を村の守り神としてあがめてたそうで、私もそれに習って「山の守り神」と自分の中で位置づけてます。
 一応風呂やトイレの水回りに入る場所には、フクロウの絵が描かれたのれんを掛けてる程度の信仰心ですが。

 ところでいつも想うのですが山の生き物たちって、人間のすることを観察して自分の生活に利用することを考える知恵を持ってると感じますよ。
 ツバメやスズメが人家に巣を作るのは有名ですが、山の我が家だって私がつくった建造物や畑等を連中なりに上手く利用してますね。
 
 ま、個人的には害虫とか迷惑な行為も多々あるんですが、それでも自分が好き勝手にやってることが他の生き物にも少しは役に立ってる(もちろん私がいなくとも困らないわけですが)ことを知るのが、山暮らしの生きがいのひとつになってるのも事実です。


 というわけで、私はフクロウに対して何もしてないし山の神様に供養する気もない不信心な人間だから、家事が終わったらキッチンの明かりを消していつも通り2階の寝室に入る生活ですけどね (^o^)




スポンサーサイト

テーマ:小さな幸せ - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/1179-484396b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。