でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自家製野菜でペペロンチーノ

 先日立ち読みした雑誌に「ペペロンチーノ(スパゲティ)」の作り方がありまして、簡単そうだからと夕食に作ってみましたよ。
 ちなみに普段は馴染みのないメニューだし(過去に食べたことがあったっけ?)、自分で作るのは初めての経験だったりします。


 その材料ですが、我が家の家庭菜園でとれた野菜を使ってみました。



 写真左から今年初収穫のズッキーニ。
 よく見る緑色のは網をかけないと動物にやられてしまうけど、不思議と黄色のは大丈夫なんですよねぇ。
 なので今年は黄色ズッキーニしか植えてません。

 その右はプランター栽培のパセリ。
 本当はイタリアンパセリとかいうのを使うそうですが、そんなの見たことありませんからね~。
 ハーブで「スープセロリ」ってのは植えてあるけど、替わりになるのかなぁ…。

 その隣はニンニクですが、キッチンに吊しておいたやつが春に見たら芽が出て干からびかけてましたよ。
 なのでとりあえず植えておいて、枯れてきたから先日収穫しました。
 …春に植えたニンニクって分球しないんですねぇ。
 ま、個人的にはあのまま干からびなきゃいいわけで、一応これらは秋になったら再度植える予定でいますけど。
 
 で、昨年収穫したトウガラシ(鷹の爪)。
 激辛は苦手なんで2つもあれば十分かと思いました。
 ちなみにこれの種を、今年も植え育ててますよ。

 そして右端に半分見えてるのはニラの絞り汁です。
 昼食に「ニラたっぷりで挽き肉少々」のギョーザを作ったのですが(先日仕事の相棒と観た朝ドラの影響!)、ニラを塩もみして搾った汁が何か香ばしくて捨てるのがもったいなくなりました (^_^;
 なのでパスタを茹でる湯と炒める時の風味付けに使ってみた次第です。


 ちなみに我が家で小麦とオリーブの栽培はしてないから、もちろんパスタとオイルは市販品です。

 それから出汁がなくては美味しくないだろうから、炒める時に冷凍スープも入れてみました。これはガラやスペアリブを野菜と一緒に煮込んだモノで、煮詰めて濃縮したのを氷を作る製氷皿に流し込んであります。
 カレーやラーメン、チャーハン等々を作る時に1個加えると美味しくなる気がするんで、我が家の常備品ですね。


 そんなわけで出来上がりはこんな感じ。



 ま、少しは美味しそうに見えるよう撮影法や盛りつけを考えたら良さそうなもんですが、ここは料理ブログじゃないし別にいいやっ。

 食べてみた感想ですが、結構辛かったんでトウガラシは1本で十分だったと思いました。
 それからニンニクはもっと焦がした方がよかったかなぁ。
 オリーブオイルは調べたレシピの半分以下だったけど、これで十分でした。…私は元々脂っこい料理が苦手だし、最近はシンプルな玄米菜食がメインだから特になんですよ。


 こういう料理ってワインがたぶん合うのでしょうが、我が家に無いから一番近いモノということで「ブランデーで作った梅酒」を用意しました (^o^)
 しかし辛いから飲むたびに舌がピリピリしますよ~。  
 

 ということで今回の私には刺激的でしたが、これから梅雨が明けて猛暑が続いたら爽快に汗をかきながら食べられる料理かもしれない? …と思いましたね (^_^)




スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/1152-d92f47b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。