でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤タマネギの試食

 タマネギというのは葉が倒れたら収穫時期だそうです。

 で、我が家のタマネギも倒れ始めたんで、とりあえず数本収穫してみましたよ。
 写真は赤タマネギですが普通のタマネギも植えてます。



 …一応、昨年のピンポン玉よりは大きくなりましたねぇ。
 もちろん出来がよい方の話で、ほとんどは相変わらずピンポン玉以下ですけど …(^_^;

 それでも今までは「ラッキョですか?」と言われる程にしか生長しなかったから、我が家としては着実に進歩してると思ってますよぉ…。
 そういや先日聞いた話では、我が家に繋がる山の集落ではタマネギを作ってないとのことでした。
 なんでもタマネギに適さない土壌らしく、誰が植えてもまともな収穫ができないそうです。
 …だけどそんな話を聞いたら、ますますタマネギに執着してしまうわけですよ~。

 今回のタマネギは肥料に関して考えられることをすべて試してみました。
 
 …酸性土を中和するのに草木灰を相当鋤き込んだし、昨年中は自家製堆肥に薫炭や炭にスス類はもちろん「味を良くする有機入り!」というネギ類専用の化成肥料まで入れてみましたよ。
 そして今年は人糞に塩も(たぶん効果ありで情報を頂いた方に感謝です!)2回撒いたし、現時点での「人事を尽くしたっ」つもりなんで結果はともかく満足はしてますよ。
 だけど「もしかしてカルシウム不足なのかな?」という疑念は残ったんで、それは次回の課題ですね。
 

 というわけで理屈や能書きはともかく、まずは試し堀りしたやつを食してみました。

 赤タマネギは元々クセが少なくて生食向きなんだそうですが、確かにみじん切りにしても目が痛まず少々辛いけど甘みが強く、生でも美味しく食べられる感じでした。
 で、タマネギの葉は普通の長ネギより味が濃厚で個人的には好きなんですが、今回のは不思議と菜っ葉みたいに柔らかくてクセが無くてサラダでも食べられる程でしたよねぇ…。
 
 
 タマネギ栽培については結果が伴わない状況だから全然わかりませんが、とにかく納得のいく結果を出してみたいと思った次第です…。





スポンサーサイト

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/1117-1cb1009f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。