でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地下活動をするジャガイモ

 そういやジャガイモネタがご無沙汰してましたが、別に関心がないわけじゃありません。
 逆に昨年やられた害虫のニジュウヤホシテントウに対抗すべく、毎日観察しながら作戦を考えてますよ。


 今年は結局11種類で87個の種イモを植え付けました。
 昨年は3種類の紫イモを植えたが意味がないんで、皮も中身も紫な「シャドークイーン」一種に減らしました。
 その代わり紅イモを3種植えまして、特に中身も赤い「ノーザンルビー」に期待して10個植えてみたわけです。

 ところがそのうちの4つがいつまでたっても発芽してきませんよぉ。
 ちなみに我が家のジャガイモ発芽率はほぼ100%ですが、芽が出たやつを植えてるから当たり前ですね。
 他はすべて出揃ってるのに4つだけ出てこないから、不審に思って掘り起こすとこんなことになってました。



 茎や葉を出さず、イモだけが勝手に増殖してますよ~。
 しかも豆粒みたいな子イモが大量にです!
 地上に出て光合成をしてないから、これって親イモの養分だけで増えてるんでしょうか?


 芽が出てるやつを植えたのは間違いないんですが、何かの理由で枯れてしまい地上に出られないから非常手段に出たのかもしれません。
 ま、市販されてる「消毒済みの種イモ」じゃなく、食用のを買って植えたから何かの病気や障害が出たのかもしれないが、私の知識じゃわかりませんねぇ。

 …そういや昨年もメークイン(自家製4代目の種イモ)の一つに、この現象が見られたのを思い出しました。
 間違いのない収穫を目指すなら市販の種イモを使うのが無難かもしれませんが、別に出荷して商売してるわけじゃないから、これはまた面白い考察ネタだったりしてますよ (^_^)


 しかし他はすべて発芽したイモ畑の4個分だけ空いてる(しかも飛び飛びじゃなく4個連続です)のもアレだから、穴埋めすることにしました。
 我が家のジャガイモは2本だけ残してあとは芽かきしてますが、ここは念のため3本残した株が4つあるんで、そこから1本ずつ抜いて替わりに挿しておきましたよ。

 …この先どうなるかわかりませんが、のんびりと経過を見守ってゆきたいと思ってるところです。




スポンサーサイト

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

コメント

ジャガイモ

11種類とは多いですね。
アンデスでネイティブの方がジャガイモ栽培をしているのをテレビで観たのですが、
リスクを分散させるために何種類かの芋をごちゃ混ぜに植えていました。
畑は小石だらけで、ツルハシでないと耕せないような荒地に見えました。
収穫した芋もごちゃ混ぜで、マーブルチョコレートのようにいろんな色のがあって綺麗でした。
ピンポン玉程度の大きさでしたが、皮をむかずに使うには十分な大きさです。
わたしは現在3種類のジャガイモを植えていますが、これから徐々に増やしていこうと思います。

  • 2010/06/08(火) 09:02:50 |
  • URL |
  • t_farm #-
  • [ 編集 ]

Re: ジャガイモ

ジャガイモは最終的に5~6種に絞る予定ですが、私の好みやこの土地に合う品種を見つけたくて今のところは気の向くままに植えてるところです。
まぁそれ以外にも品種の違いが面白くて、イモマニア状態なわけですが(苦笑) 

確かアンデスはジャガイモの原産地でしたね。
混作させる植え方は日本でも試してみる価値があるかもしれないと思いました。

もしかしたら肥料で太らせるより、荒地でピンポン玉程度の大きさに抑えた方がイモ本来の味がするかもしれませんねぇ…。

  • 2010/06/08(火) 23:20:46 |
  • URL |
  • むてっぽー #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/1107-07724747
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。