でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エクセルで家計簿

 早いもので6月になってしまいましたねぇ…。

 さて、今年の収入減は確実なんで今月から家計簿を付けることにしましたよ。
 実は仮小屋時代の昔にも日記と家計簿を1年半ほど続けたことがありましたが、結局はやめてしまい今に至ってました。

 そういや当時は家計簿必須であるはずの「光熱費と通信費」がありませんでした。
 なぜなら電気にガスと電話も無い生活だから、あの頃は不要な項目だったわけです (^_^;


 で、今回はPCもあることだし、表計算のエクセルを使って始めました。
 私のは「Excel2000」という古いバージョンですが、これで十分ですね。

 ちなみに市販の家計簿を使ったことがないんで、前回同様に分類する項目は自己流です。
 例えば嗜好品の酒(つまみ類を含む)とタバコは独立してますが、お茶とコーヒーは食費に入れてます。
 それと建設工作に家庭菜園の費用も山暮らしの必需なんで、我が家じゃ趣味とはいえず別項目に分類してますよ。


 一応は表計算の資格も持ってるんですが、久々に使ってみたところすでに8割方忘れてましたねぇ …f(^_^;
 仕方ないから必要に応じて本を見ながら思い出し、汎用できる形式を組み立てるつもりではいます。
 …後からいくらでもいじったり変更できるのはPCソフトの強みですしね。

 問題はいつまで続けられるか?でして、前回もそうだったが「やっぱ三日坊主で終わるんじゃないのぉ~」と、自分を小馬鹿にした気持ちでやってると意外と続くもんでしたよ。


 ところで几帳面な家計簿生活を、一生続ける気は別にありません(元が大ざっぱな性格ですし)。
 一応「年収50万生活」が可能かどうか、とりあえず検討してみたいだけのことですよ。 

 要するに自分が気になるお金の流れが把握できたら、それで良いわけですねぇ (^_^)

 
 
スポンサーサイト

テーマ:家計簿 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/1100-cbc88b61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。