でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も冷夏で長雨か…?

 今日は人様の仕事に出てましたが、平地でも10℃くらいと寒かったですねぇ。
 相棒も「こりゃ、4月中旬の気温だな」と言ってましたよ。

 帰宅してから薪ストーブを焚きましたが、もう6月になる時期に焚くなんて初めてのことです。
 遅い田植えを終えたイネも、車窓から眺める限りじゃさっぱり生長してませんね。
 そして我が家も(人様の畑も)寒くて野菜の苗が大きくならない状態です。


 例年ならこの時期は一気に気温が上がって植物が大きくなり、一時的な夏になることが多いのですが(35℃以上になった年もあったなぁ)、最近はなんだか梅雨時みたいな感じですよ~。
 …考えてみたら昨年もこんな感じだったと思います。ってことは2年続けての冷夏長雨になるんでしょうかねぇ?

 ここ数年はスズメバチを見かけることがめっきり少なくなったけど、そういや今年はオオスズメバチを一度も見てませんね。
 害虫のウリハムシも今のところ見えないし、今年は発生の早いニジュウヤホシテントウも無視して良いほどの数です。
 

 この先どうなるかわからないが、やっぱ昨年みたいな気候を想定して考えた方が良さそうな感じがしてますよ。
 そういや自家製の野菜苗も作ってますが、全体的に弱々しくてかんばしくない状況です。
 でもその中で一部のカボチャとインゲンだけは元気がいいです。
 それは昨年の冷夏長雨の中でも、元気に育って収穫できたやつの種を植えたものでした…。


 もしこのままの気候が続けば、昨年同様の思わしくない結果になることでしょう。
 それでも前よりは進歩したいものです。

 なので今年は苗の根を切ったり塩を撒いたり、無肥料で植えたりといろいろ新しいことをやってるわけです。
 その中のどれかに「使える技術」があるなら、今後に繋がると考えているところですよ (^_^)



スポンサーサイト

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/1092-90b766c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。