でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稲穂のポップコーン


 土日は泊まりがけの仕事、いわゆる出張に出ていました。

 旅行に行っても「宿代」というものを予算に入れてない私ですから、仕事の宿だってビジネスホテルや木賃宿レベルで十分です。
 しかし今回はありがたいというか申し訳ないことに、一泊 \18,000 などという、私の食費ひと月分の割烹旅館を予約していただきました。…何でかなぁ~?

 部屋も贅沢なんですけど、料理の凄いこと!
 根っからの貧乏人ですから、もう一生お目にかかる機会はないと思って写真を撮っておきました。

P9307706.jpg


 これだけじゃなくて、さらに追加追加で料理が登場してきましたよ。
 私しゃ普段、人の半分しか食べない少食だし、せっかくの上等な料理を残したら申し訳ないので、全部食べ終わった頃には動けなくなる程の量でしたねぇ。

 食通じゃないから詳細な味のコメントはできませんが、ダシと醤油を使った軽くてあっさりした味付けばかりですが素材の味がよくわかって、とても美味でした。
 料理が評判の宿だそうだし、腕の良い板前さんがいるのでしょうね。貧弱な私の味覚によれば化学調味料の類は全く使っていないですねぇ。
 
 そういや京都の割烹に弟子入りした知人がいますが、彼の話では「この仕事をしてから、ダシと醤油だけで食生活が足りることを知った」んだそうです。3食を店で食べている彼はもう、「くどくて重い」インスタント食品等を食べる気がしないとのこと。
 確かに素材と調理が良ければ、そうなのかもしれないと思いました。

 んでもって、朝食も凄かった。我が家の晩飯の倍くらい、おかずが出てきました。
 …というわけで1泊2食で我が家での3日分くらいを食してしまいました (^-^;


 以上は「グルメ旅紀行」でない、「山暮らし」の我がブログではどうでもいい話なのですが、ひとつだけとても興味をそそられた料理?がありました。
 それがこれ、稲穂のポップコーンもしくはポン菓子?です。

P9307709.jpg


 洋食のパセリみたいに、単なる飾りなのかもしれませんが(パセリ好きの私は食べてしまいますが)食べてみると、これがまた香ばしくて美味いんです。一緒に泊まった相棒も褒めちぎってましたね。

 これ、どうやってつくるんでしょうか?

 仲居さんに聞いてみたけど、わからないとの返事でした。
 食べながら観察したところ、どうも稲穂を素揚げしたように思えるんですけど、知ってる方がいたら是非に教えてほしいものです。
 我が家には稲穂の在庫もあることですし、いろいろと試してみようとは思っています。

スポンサーサイト

テーマ:グルメ情報!! - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/109-eca8d35b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。