でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の野鳥対策

 我が家の郵便受けに巣を構えたシジュウカラですが、未だ放棄することもなく居座ってます。

 しかし配達も来るようになったので、横にもうひとつ郵便受けを作りましたよ。



 作りは非常にいい加減なもんでして、段ボール箱にカレンダーの裏紙を貼り付けただけ。〒マークはビニールテープで、小学生の工作レベルですね (^_^;
 
 ところで近くで作業してると枝の上からシジュウカラが威嚇してきますよ。
 ただ本人は激しい勢いで威嚇してるつもりらしいが、声も小さく私には面白い鳴き声に聞こえ気になりませんね(ウグイスみたいに不愉快じゃない)。
 巣に戻れなくて怒ってるんでしょうが、ツバメみたいに人を気にせず出入りすればいいのに。それに人間よりヘビやカラスの心配をした方がいいんじゃないかなぁ…。
 でも私がいつまで待っても去らないから、そのうち出入りするようになりましたが。


 もう一つ野鳥対策に作ったのが餌台です(今までのは大雪で壊れてしまったので)。



 材料は使い道のない廃材でこれまたいい加減な作りですが、鳥は餌台のデザインや工作精度とかに文句言わないんで問題ありません。
 餌といっても古すぎる白米や煎餅とか私が食べられなくなった食材なんかを置いてます。
 餌付けするとかの発想はなくて、こちらに気を取られて畑を荒らさなくなれば良いってだけの考えですね。

 いつだったかミニトマトを食い荒らすもんで、落下したり割れたトマトを餌台へ大量に積んどいたことがありました。
 その時はさすがに飽きたのか食べ残して、以後トマトに手を出さなくなりましたねぇ。


 とはいえ結局は畑で鳥獣害対策の決め手になるのは「防鳥網」を張ることでしょう。
 トマト、ナス、キュウリ等もそうだが、特にトウモロコシとダイズは網が無いと片っ端からやられます。
 逆に今のところ対策不要なのはカボチャやイモ類で、特にカボチャは不思議とカラスもネズミも手を出しませんね。ただズッキーニは黄色品種は大丈夫だが緑色のは食われてしまいますよ~。

 
 ところで余談ですが今年は近くでイノシシ騒ぎが起きてるとかで、そんなの初めて聞きましたよぉ~。
 我が家にはまだ出没してないみたいですが、もしも畑がイノシシに狙われたら最悪ですねぇ。電気柵とか高価で面倒な対策が必要になるかもしれませんよ。

 もちろん起きてないことを心配してもしょうがないんで、そうなってから考えるのが私の山暮らしですが…。




スポンサーサイト

テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/1073-44fb38c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。