でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと山に戻りました

 やっと帰ってきましたよ~。
 やっぱ我が家が一番ですっ (^o^)

 明るいうちに到着予定でしたが、電車の乗り換えや接続が最悪とかで戻ったらすでに真っ暗でした。
 預かってもらってた車を引き取りに行き、買い物を済ませてから我が家に向かいました。
 心配だった雪ですが、もうだいぶ消えてまして林道の多い場所でも20㎝以下でした。
 それに所々地面が見えてるので、時間はかかったけど何とか強行突破できましたよ(一応4WDでスタッドレスタイヤだし)。

 しかし温暖な東京とは違いますねぇ。…玄関の温度計は4℃でした。

 建物の方ですが、玄関ポーチの床が傾いてドアが開けづらくなってますね。
 室内は見回ったが特に異常はない模様です。ネズミが侵入した跡もほとんどありませんでした。
 あと心配だったのがベランダの屋根だったけど大丈夫でしたよ~。たぶん4m近い積雪があったと予想してますが、一応耐雪の設計施工に問題なかったようです (^_^)

 周囲の雪は家の南側にまだまだ残ってるというか、しっかり積もってます。
 夜だから外の詳細は明日の朝に見回ることにしましょう。


 というわけですが、山に戻って改めて想ったのは非常に静かなこと。
 冷蔵庫の音が耳に付くほどですが、やっぱこれくらいの静寂につつまれた方が私は落ち着きますねぇ。

 室温は10℃でしたが不思議と寒さを感じません。
 でもとりあえず今夜焚く分の薪はあったんで、久々でストーブに火を入れましたよ。

 
 しかし毎度帰ってくるたびに「やはりここの暮らしが性に合ってるよなぁ…」と実感してしまいます。
 まだこの静けさに少々違和感もあるんだけど、すぐに感覚が戻っていつもの山暮らしになると思います。

 


スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:アフィリエイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/1044-5f9f10d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。