でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年に4度の祝日

 今日は春分の日で、我が家では勝手に祝日と決めています。

 何度も書いてきたことですが、私はカレンダーの祝祭日に興味ないけど「春分、夏至、秋分、冬至」だけは山暮らしの祝日と定めてます。
 とはいえ特に作業を休むとか決まった行事をすることもなく、単に生活の節目として意識するだけですが。…独りで祭りをしてもつまらないですからねぇ (^_^;

 だけど今日は夕食に寿司を買って食べましたよ~。
 ま、実家としては春分でなく親の誕生日を祝う意味なんですけど、個人的には正月と誕生祝いが重なったような感覚かな?


 考えてみれば世間様と我が家の勝手な祝日が一致するのは「春分、秋分」だけでした。
 山暮らしを始めるまでは「昼と夜の長さが同じ」などという日に、何の意味や価値も見いだせず単なる休日って程度でしたがね。
 だけど今じゃ「今日から昼の時間が長くなる!」ってことは、生活に対する前向きな意欲が沸いてくる大切な節目ですよ。特に家庭菜園に関しては具体的にあれこれ考え始めますね。

 そして我が家じゃだいたい夏至から秋分までの間が夏野菜の収穫期で、秋分以降は秋冬野菜を見ながら冬仕舞いを意識した作業に変わります。
 

 ところで今日は凄い風が吹き荒れてましたねぇ。
 今年は寒さ暑さの入れ替わりが激しい季節の変わり目だと思います。
 未明の風の音を聞きながら沢山の夢を見たけど、残念ながら内容は憶えてません…。 


 そういや前に私がした話を親が憶えてくれてたようで、旧暦も併記されたカレンダーをくれましたよ。
 今年は旧暦と二十四節気を意識しながらの山暮らしを考えてたから、嬉しいプレゼントでしたね。

 …螺旋や交流波形みたいに変化しながら循環する日本の四季を、もっと意識実感しながら過ごしたいものだと思いました。



スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:アフィリエイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/1026-daac9143
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。