でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いつくまま何となく…

 先日風邪を引いたと書きましたが、あれからすぐに治りました。
 とりあえず花粉症じゃなくて安心しましたよ。


 そういや半年近く切ってないから前髪が邪魔になってきましたね。
 山暮らしを始めて何年かは肩から腰くらいまで伸ばしてたけど、今は縛らなくて済む程度までにしてます(いい年してロン毛ってのもアレだし)。
 近いうちに散髪しなきゃ…と思いました。


 今日の夕食は買ってきたおからで卯の花と、冷凍庫のサバで味噌煮に初挑戦してみました。
 …しかし味噌煮は味が濃すぎて甘みが足りなかったなぁ。
 サバは好きな魚で弁当の定番でもあるが、いつもスーパーの半額総菜で済ませてたんですよね~ f(^_^;
 で、最近思ったんだけど味噌と醤油の甘ダレはいろいろと応用が利くし、作り置きしとけば調理も早くて楽ができそうです。


 そしていつ山に戻るか?なんですが、やはり来月以降でしょう。
 ネットで天気を毎日チェックしてるんだけど、最近は雨と気温の高い日が交互にあるみたいで雪が溶けるには良い感じですね。それと車で30分くらいの距離にあるスキー場の積雪情報から我が家の状況を予測してますが、たぶん現在は1m前後かと思われます。
 この調子なら4月に入れば結構我が家に近い距離(200m~1㎞手前くらい)まで車で行けるかなぁ…?
 
 ま、雪がある程度消えてくれなきゃ無理して帰っても、かなり大変な目に遭う可能性があります。
 ひとつは薪がもう無いんで、在庫の廃材を切って新たに作る必用がありますね(できれば燃やしたくないんだが)。昨年の秋冬に伐採したカラマツ等は未乾燥のまま雪に埋もれているから、すぐに燃やせませんし…(使えるのは早くても今年の秋以降です)。

 それと一番心配なのは水が出ないこと。
 昨年断水した時はすでに結構な積雪で復旧は無理でした。
 仮に電線が雪で切れただけとしても、雪を掘って箇所を探すだけで1日仕事は覚悟です。
 だけどもしも大雪による雪崩や地滑りで水源地ごと持って行かれたとすれば(過去に経験あり)復旧まで1週間前後はかかるでしょうねぇ…。
 一応10日分くらいの飲み水(何ヶ月置いても腐らないんだな)と風呂水はストックしてあるんですが、水源地は崖の途中だから雪が消えるまで危なくて工事できませんよぉ~。
 

 というわけで、思いつくまま何となく書いてしまいました。

 ま、来月初旬に仲間と花見の予定があるんで、その頃に知人に頼んで山の積雪状況を見に行ってもらい、それから帰宅日を考えるつもりです。



スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:アフィリエイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://detarameyama.blog64.fc2.com/tb.php/1025-99a3b5d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。