でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草刈機とエンジンプラグ

 今日も朝から外出して、午後になってから我が家に戻ってきました。
 とりあえず顔を出すべき訪問先は全部回ったので、やっと山の仕事に専念できます。


 というわけで草刈の続きに取りかかったわけですが、草刈機(刈払機)の調子がすこぶる悪いです。とにかくエンジンがなかなか始動せず暖まっても症状が改善しないし、燃費が恐ろしく悪くてガソリンがすぐになくなってしまいます。

 ま、あまりじっくりと修理してる余裕もないんで、とりあえずエンジンの点火プラグを買って交換してみました。…そしたらエンジンの調子が一気に改善です! 始動性が劇的に良くなったし、アイドリングの回転数が上がってしかも安定していますよ。パワーも目に見えてアップしてますしね。正直、たかがプラグ1本でこんなに変わるとは思ってませんでした。
 私が見ただけでは、古いのも新しいのも火花の飛び具合に変わりないように思えるんですが、やっぱ火花の質というかパワーが全然違うんでしょうねぇ。

 私は高校時代からオートバイに乗り続けて整備も自分でしてるんですが、今までプラグというもんをあまりに軽視してました。でもこれほどの改善を体験してしまうと「プラグ信者」になってしまいそうです。
 チェーンソーもカブ号もKDX(でっかいオフロードバイク)も「こりゃプラグ交換しなくちゃなぁ」、と思った次第です。考えてみたらどれも買って以来、一度もプラグ交換してませんでしたからねぇ (^_^;

 ところで燃費の悪さは燃料漏れしてるのが大きな原因の一つでした。とりあえずの応急処置をしてみたところ、だいぶ改善されました。でもエンジン自体、元々の燃費があまり良くないみたいです。というか前の草刈機の燃費が良すぎたんですけどね。

 先日買った「電気バリカン」はもちろん使ってます。家庭菜園の株間や条間みたいに狭い部分で活躍します。鎌を使って手で刈るよりも全然楽ですしね。それ以上細かい所はやっぱ手作業になりますけど…。


 そんなわけで普段はイヤな仕事の一つである「草刈り作業」も、しばらくは楽しめそうです。草刈機の整備やバリカンの更なる使い道を考えたりとかの、面白そうな課題がありますし。

 自分が悩んで考えて取り組んだことが、うまくいけば(いかないことも多いんだけどなぁ…)すぐに生活向上に結びつくのが山暮らしの良いところですね (^-^)
スポンサーサイト

テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。