でたらめ山暮らし/ブログ版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪かきと山菜の天ぷら

 昨日の夕方、泊まりの来客が到着しました。
夫婦一組に独身者が一名です。

 今日は雪かきをしたいと提案されました。
個人的にはあと10日もすれば、雪は自然に消えて通行できるようになるんだし、無駄な汗をかきたくないのが本音ではあります。

 しかし雪で屋根が潰れたままの私のボロ車と違い、彼らのは都会生活できれいな乗用車です。(一応外車だし)
林道の途中に停めておくのが心配な気持ちはわかりますので、作業に付き合うことにしました。
 私がいなければ、雪かきのやり方やコツもわからないでしょうしね。

 土木作業で使うツルハシと鉄スコップを用意したら、不思議そうな顔をしていましたが、作業を始めて納得のようです。
氷のように硬く締まった雪に、アルミスコップじゃ歯が立ちませんからね。
 私以外の人間がここで雪かきをするのを初めて見ました。なんか面白いので写真に撮っておきました。


 男連中は除雪作業で、奥さんは山菜採りに出かけました。
今晩は山菜の天ぷらをつくってくれるそうでして、これは雪かきよりも重要な任務ですね。

 せっかくの天気だからと、外でたき火をしながら夕食にしました。
奥さんがせっせと天ぷらを揚げてくれたので、男どもは食って飲んでるだけです。
 …やはり山菜は天ぷらが美味しいですねぇ。
P5045268.jpg

スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。